スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コチラへ 
FC2のエラーが頻発のため、ブログを引越ししました。
問題なくなったら、戻るかもしれませんけど。

引越し先は、コチラ
スポンサーサイト
FC2の不具合。 
ここ2カ月くらい、FC2で投稿する時、不具合が生じるんですけど
お使いの方はいかがですか?

とくに、画像投稿や絵文字を使うと
すぐに、PC使用停止されてしまいリセットされてしまいます。

書いている最中の記事も、すべて下書きがされないままクリアされてしまいます。
この症状を回避できないか、調べたんですけど
よくわからなくて…。
他のPC使用でも同じ現象が起きます。
もう割り当て要領ががいっぱいなのかしら?

ご存じの方、教えてくださいね♪
東北2:温泉&スパ記録。 
今まで出かけた温泉を書き出してみました。
個人的な感想です。
情報については、書いた当時のものです。なお、間違っている情報もあるかもしれません。

・酸ケ湯温泉website MYレポ
秘湯 酸性硫黄泉(含石膏、酸性硫化水素泉)(緊張低張性温泉)

総ヒバ作りの千人風呂は、入ってみてビックリしました。
衝立と仕切りはありますが、混浴です。乳白色の硫黄泉が疲れた体を癒してくれます。

 青森県
 7~17時
 600円 日帰りあり 
内風呂5
---------------------------------------------------------
東北1:温泉&スパ記録。 
今まで出かけた温泉を書き出してみました。
個人的な感想です。
情報については、書いた当時のものです。なお、間違っている情報もあるかもしれません。


<東北>

・酸ケ湯温泉website MYレポ
秘湯 酸性硫黄泉(含石膏、酸性硫化水素泉)(緊張低張性温泉)

総ヒバ作りの千人風呂は

 岩手県北上市
 10~15時
 500円 日帰りあり 露天風呂5 内風呂1
シャンプー・石鹸使用禁止
---------------------------------------------------------

・元湯夏油温泉website MYレポ
秘湯 ナトリウム・カルシウム塩化物泉/硫酸塩泉/

国立栗駒公園のなかにある自然豊かな温泉です。渓谷添いに露天風呂があり、冬季は閉鎖されています。
7つの泉質の露天風呂があり、1つのみ女性専用がありました。
露天といっても、女性用は内湯でした…。ちょっと残念。
たどり着くまでは、曲りくねっていて交差が大変でした。送迎バスもあるので利用するのもいいかもしれません。

 岩手県北上市
 10~15時
 500円 日帰りあり 露天風呂5 内風呂1
シャンプー・石鹸使用禁止
---------------------------------------------------------



・蔦温泉 website
 無色透明無味無臭の単純泉
シャワーなし・集合洗い場

天井がとても高く、これぞ東北の温泉と感じました。ヒバの香りが安らげる大きな内風呂。
温泉旅館裏には蔦沼まで遊歩道あり。森林浴が出来る。

 青森県十和田市
 9~16時
 500円 日帰りあり 内風呂1 入れ替え制風呂1
---------------------------------------------------------

・乳頭温泉:黒湯温泉 website
秘湯 白濁湯・硫黄単純泉
シャワーなし

温泉入口までは坂道を少し下るとそこには湯畑が広がっていました。趣のある建物と温泉場。
ドアを開けるとすぐそこは内湯で驚きました。雰囲気のとても感じられる温泉です。

 秋田県仙北市
 7~18時
 500円 内風呂1、露天風呂1 日帰りあり
---------------------------------------------------------
・錦秋湖温泉峠山の湯website>

 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉


錦秋湖SA内にある温泉。

 岩手県和賀郡湯田町
 8:00~21:00(12-3月は、~20時まで)
 500円 日帰り 内風呂1 露天1
---------------------------------------------------------
・横手温泉ゆうゆうプラザwebsite
 ナトリウム塩化物泉
効能) 神経痛、筋肉痛、五十肩、慢性皮膚病、リュウマチ

横手駅前にあるホテルの温泉。廊下は畳で出きており、和を感じさせるシックなつくり。

 秋田県横手市駅前町7-7
 8:30~22:00
 700~900円 日帰り 露天あり
---------------------------------------------------------

山形銀山温泉website

 含食塩硫化水素泉
浴用の適応症 )神経痛、創傷、皮膚病、婦人科疾患、痔症、リウマチ

五百年もの歴史をもつ銀山温泉は、その名の通り昔は銀の鉱山として栄えた仙境の温泉。
公共の日帰り風呂は2か所あり。源泉かけ流し

 山形県尾花沢市銀山新畑地内銀山温泉
 8:00~20:00
 しろがねの湯500円/大湯200円 日帰り 露天なし
---------------------------------------------------------

かんぽの宿 横手website

 ナトリウム-塩化物泉
浴用の適応症 )慢性婦人病、きりきず、やけど、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、冷え性


午後4時まで使用できる大休憩室ありゆったりできる。

 秋田県横手市睦成字城付1-20
 10時30分〜21時
 9時〜16時 600円/16時〜20時 450円 日帰り 内風呂2~3 露天1
---------------------------------------------------------

・花巻温泉 蓬莱湯 website
 無色透明無味無臭の単純泉
原泉かけ流し 44度に設定されており、とても熱い。

天井がとても高く、これぞ東北の温泉と感じました。ヒバの香りが安らげる大きな内風呂。
温泉旅館裏には蔦沼まで遊歩道あり。森林浴が出来る。

 岩手県花巻市湯本 ※蓬莱湯の入口は、ホテル花巻の正面玄関
  側ではなく、裏手の台温泉への道路側です
 AM6:30~PM9:00 ※火曜日のみ PM2:00~PM9:00

 大人 390円
 日帰りあり 内風呂1
---------------------------------------------------------

あいのの温泉 鶴ヶ池荘website
 ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物質

大きな池の囲むようにある温泉施設。露天風呂も2つありとてもゆったりした気分になれる。
露天風呂からは、近くに家や道路が見えるので露天で立つと外から見えそう…

 秋田県横手市山内土渕字鶴ヶ池24-2 
 午前6:00~午後9:00
 大人 500円 日帰りあり 
内風呂2?露天2 サウナ
---------------------------------------------------------
青森:酸ケ湯温泉。 
金曜の夜から、車中泊で青森に出かけてきました。
2方向から行けるみたいで、秋田方面から攻めて 八郎潟SAで1泊目。
ここ、SAと名前はあるけど、お店もなくってただのPAじゃん…って思いました。
車通りが少ないし、ほとんど車がこないので、快適に休めましたよ。

2日目は、青森の白神山地・千畳敷・青森市内へ出かけ、浅虫の道の駅で車中泊。
ここは、温泉も道駅にあるので便利です。ただ、駐車場がやや狭く(4か所あり)車の往来がとても多いので夜も賑やかでした。
浅虫は、以前にも何度かきたことがあって、ちょっとした思い出の場所です。

3日目は、八甲田にある酸ケ湯へ。
「混浴を守る会」に所属しているみたいで、千人風呂があります。
女性専用の内湯もあるけど、別料金。
sb100526-3.jpg


今回は、内湯だけなので、お写真は脱衣場のみです。
sb100526-1.jpg


風情ある温泉でした。天井も高く風格がありましたよ。
女性が2人入られていました。まぁ、70代くらいの方たちでしたけど、いないよりは心強い。
男性は20人くらい?

お湯は硫黄泉で、入ると見えません。
私は~勇気をいっぱいもって~入りましたよぉ~。
男女の区域標識が、湯の真ん中あたりにありますけど、いいようなそうでもないような…。
一部衝立があるので、2人くらいなら衝立の中で入ることはできます。

こうして初めての混浴にチャレンジしたのでした~。

カラダはポカポカして、しばらくは硫黄のにおいがカラダについていて心地よかったです
岩手:元湯夏油温泉。 
今日は冬ごもりを解禁した夏油温泉へいってきましたよぉ~。

スキー場よりも奥に入っていく道は、細道ですれ違うのが大変…
くねくね道を行った先に、ひろがった温泉場。
3件くらいありました。
s100516-1.jpg
s100516-4.jpg


お値段もそれぞれちがって、300~800円。
今回は、500円の元湯夏油温泉に入りました。

でかけてから知ったことですけど、メインは露天風呂で7つある温泉質にはいることができます。
が、混浴でした
更衣室と、川岸にある露天まで10mくらいあるんだけど、おじさんたちは隠すことなく堂々と歩いていてビックリ

ひとつの露天風呂だけ、女性専用ということで私はそちらへ…。
誰もいなかったので、写メしちゃいました~。
s100516-2.jpg

女性専用は、露天という名だけど、露天ではありませんでした…。
これは悔しい…。

混浴風呂へ向かう女性がひとり。バスタオルを巻いて、頭にタオルを結び堂々としている。
声をかけてみた。

「混浴だけど、入られるんですか?」
「はいるよぉ~、大丈夫大丈夫」

おぉ~!だけど、ちょっとお風呂場覗くと…
若いおにぃちゃんや、おじさんが 股をひろげて堂々と入っていた。
む、無理…

けど、露天に入りにきたのに、露天に入れない…
悔しくってぇ~、思い切って入りましたよぉ~足だけ
ひとりではちょっと勇気なかったので、もいっしょに入ってもらいました

すると、あのおねぇさんが入ってきました~。
いろいろお話させてもらって、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

また、どこかで会えるといいな~。

って、ことで、今度は日本秘湯の会の温泉に行ってみたいと思います。
ダニ退治とフィラリア検査。 
昨日、お散歩へ。
って毎日お散歩してますけど、用事があって郵便局へいってきました。

郵便局のすぐ近くで、チューリップが満開です。
sb100511-2.jpg

そして夜…
それは発見されました。

ううう…
左目の少し上にぃ~
これはこれは!!!
マダニ…
sb100511-1.jpg


先週、シャンプーのあとに
ダニ予防の薬つけたのにぃ~
使ったのは、コレ。
sb100511-3.jpg
市販品じゃ~、やっぱり効き目いまいちなのかしら?

病院で、ダニ退治をしてもらいました。
ペアンでクイっと取ってもらいましたけど、吸うだけ吸ったダニのボディは
うえってくらいキモかった

で、頭までとってもらったけど、「もしかしたら芯が残っているかも…」と意味深な言葉を残して処置は終了。

季節がら、フィラリアの検査もしてもらって問題なし
お薬もらいましたけど、今までと違う薬に変更です。

札幌ではどこの病院へいってもミルベマイシンでしたけど、今回は「モキシデック」。
初めてきいたぞ~
ミルベマイシンは粉薬しかなく、量も多いと言われました。
仕方がなく、錠剤のモキシデックを選択。料金は同じだそうです。

内服は6月20日から11月20日までの指示でした。
へ~今までは5月からだったのに、地方によって飲む時期の差があるのかな?
長い時は12月まで飲むらしいんだけど、雪降ってるんじゃない???
プランター菜園。 
プランターの野菜たち、少しづつ大きくなっています。

1週間前に、新しい野菜たちが仲間入りしました。
sb100509-1.jpg
はつか大根と小松菜。
タネまき翌日には、発芽しました。
お水と温度、光があればおっけ~かなと思って
プランターいっぱいに芽がニョキニョキしています。

sb100509-3.jpg
小松菜は、時期的に無理かな~と思って、苗を購入。
8株が今成長中。15センチくらいになったら食べられるみたいです

おうちの玄関前には…
こんな感じで勢ぞろい
sb100509-3_20100509151618.jpg

テラストマトも花が咲き始めて、もう少ししたら支柱を立てようと思っています
六花亭のお菓子。 
昨日、嬉しいお届けものがとどきました~
六花亭のおかしの詰め合わせ。

sb100507-1.jpg
きゃほぉ~い

さっそくぅ~CHERI姫登場ぉ~
sb100507-2.jpg
ご当地グルメ:北上コロッケ。 
この間、北上展勝地に出かけたとき、ご当地グルメの北上コロッケを食べました。
1個200円。
花見の屋台会場に売ってました。

sb100504-2.jpg
何が違うのか、いただいてみると…

一口かじって、「ん???」って思いました。
粘り気があるイモ。
サトイモのコロッケ???

レシピを検索してみると、北上市のホームページにありましたよぉ~。
コチラをクリックね

さといもを黒毛和牛で作るみたいです。
変わった触感でした。
今度機会があれば、作ってみたいと思います

と、いうことでです。(3つ☆中)
プランター菜園。 
今年も、プランターでできる野菜たちを買ってきました~
野菜が高騰しているからこそ、やる価値ありって思うんですけど、
これがキッチンで役立てるかどうかは、これからの成長次第ですね。

真面目に、自分で育てたことなんてないので、ちと今から不安です。

買ってきたのはね、青しそ・プランター用ミニトマト・ベビーリーフの3種。
sb100503-1.jpg
おうちの中は、日差しが弱いので
風が弱く日差しのある時は、外に出しています。
トマトはい~っぱい太陽のめぐみが欲しいから、せっせ運んでと昼は外で過ごしてもらいましょう~
北上展勝地へいってきました。 
今日は県内でも桜の名所で有名な、北上展勝地に出かけてきました
今や桜が満開です
まだ、ちゃんと画像チェックしていないので~さわりだけお伝えしますね~。

sb100501-3.jpg
sb100501-4.jpg

ここは~JR東日本のポスターになっています。
え~っと、吉永小百合さんがここを歩いているシーン。
そのポスターもとっても素敵でしたよ
あちゃちゃ。 
3週間くらい前に植えたお花たち。
ぐったりと残念な姿に…。

ちゃんと自分でお手入れしたことなかったんですよね~

するとこんな感じに…
sb100501.jpg
荒れ果ててる…
ここね、風がとても強くて外に出すと大変なことになるみたい。
で、窓際に置いてはいたものの、ここのところお天気よくなくって…っていいわけかな

そこで、傷んだ部分を剪定してみました。
つぼみちゃんはそれなりについているので、次回お花が咲くのを楽しみにお手入れしてみたいと思います。
sb100501-2.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。